ルノルマンのお部屋

ルノルマン好きの方達との憩いの場になればいいなと思って始めました。ブログ🔰です。カード占い好きな方ももちろん大歓迎です。

コンビネーションリーディングのコツ(全36種/組み合わせ実例一覧/ 2四つ葉🍀編)

【組み合わせ実例一覧の使用上の注意書🙄:はじめに必ず読んでください🙇】

1    ルノルマンの解釈に正解はありません🙅‍♂️

ルノルマンカードの組み合わせ一覧は特に初心者🔰の頃に大活躍してくれるものですが、あくまでもご自身のリーディングの際のヒントとして使ってもらうためのものです。ここに掲載されているものが正解ではありませんし、他の解釈は許されない、なーんてことはありません。ルノルマンの解釈は自由に楽しむものです🆗

2   解釈は丸暗記するものではありません🙅

ルノルマンカードの組み合わせは頑張って丸暗記するものではありません。もちろん知識がストックされていくことでリーディングのスピードや経験値、解釈の幅といった能力は底上げされていきます。ですが、リーディングで大事なのは覚えた解釈を吐き出すことではなく、貴方様がルノルマンカードから読み取る世界観とその世界観から生み出される言葉です。焦らなくても質問や文脈の中でカードの解釈をしているうちに自然とルノルマンの知識はストックされていきます🆗

3  組み合わせの解釈では主題×説明を意識しよう🙆

組み合わせ実例一覧/四つ葉🍀編は、四つ葉のカードを主たる題目とし、組み合わせる他のカードは主たる四つ葉のカードを説明するカードとして位置付けています。

そして、四つ葉のカードは基本のキーワードとなる「幸運」と解釈し、組み合わせるカードも基本となるキーワードを想定して組み合わせています。

もっとも実際のリーディングでは、キーワードから派生する様々な言葉同士を組みわせるため、実例集には書ききれないくらいの解釈が生み出される点は覚えて置いてください😧

そして、コンビネーション解釈で初心者🔰がつまづく原因としては、2枚のカードをいずれも主題として読もうとしてしまい混乱することが挙げられます。どちらのカードを主題とするのか明確にして頂き、もう一方のカードは主題の説明のためのカードであると意識することで格段に読みやすくなります🆗

【四つ葉のカードの組み合わせ実例一覧】

©︎Gabriel Sanchez lenormand

×騎手(知らせ):機会の到来。勝利。

×クローバー(幸運):⁻

×船(旅立ち):海外渡航。幸せな旅。

×家(住居):幸せな家族。お家の繁栄。

×木(生命力):回復。良好な健康状態。充足感。

×雲(混乱):ギャンブル中毒。愚かさ。幸運が霞む。

×蛇(隠された危険):日和み主義。ギャンブラー。機会の損失。好機と思ったら実はピンチ。魅惑的なチャンス。

×棺(終焉):リスキーな状況。不運。厄。

×花束(贈り物):幸運。恋の予感。

×鎌(収穫):好機到来。

×鞭(議論):辛勝。性的な機会。苦労して獲得する。

×鳥(コミュケーション):楽しい会話。幸せなパートナーシップ。

×子供(子ども):ビギナーズラック。予期せぬ妊娠。

×狐(悪賢い):就職の機会。キャリアップのチャンス。

×熊(力):予期せぬ暴風。勝利。金銭関係のチャンス。

×星(希望):素晴らしい幸運。幸運の機会。

×コウノトリ(変化):良い変化。改善。

×犬(友人):友人の幸運。良い友人関係。

×塔(権威):公的なチャンス。承認を受けられる。カジノ。

×庭(交流):グループの機会。くじ運。

×山(障害):撤退。休日。チャンスを失う。

×道(選択):いくつものチャンス。ブレークスルー。

×ネズミ(喪失):期待薄。ギャンブルを止められない。

×ハート(愛情):恋のチャンス。幸運な恋愛関係。

×指輪(約束):良い契約。幸せな結婚や関係。

×本(知識):発見。啓示。暴露する。天啓。

×手紙(伝達):嬉しい知らせ。嬉しい勝利。宝くじ。

×紳士(シグフィニケーター):前向きな男性。自立している男性。

×淑女(シグフィニケーター):前向きな女性。自立している女性。

×百合(成熟):積み重ねてきたことが幸運を呼び込む。幸せな引退生活。

×太陽(成功):驚くべき成果。幸運に守られた成功。

×月(感情):クリエイティブなチャンス。ロマンティックなチャンス。 

×鍵(開ける):運命の好転。幸運の扉が開く。

×魚(お金):ビジネスチャンス。金銭的な幸運。

×碇(安定):長期間の繁栄。地に足がつく発展。

×十字架(試練):取らないといけないリスク。試練の果てにくる幸運。

コンビネーションリーディングのコツ(全36種/組み合わせ実例一覧/ 3船⛴編)

【組み合わせ実例一覧の使用上の注意書🙄:はじめに必ず読んでください🙇】

1    ルノルマンの解釈に正解はありません🙅‍♂️

ルノルマンカードの組み合わせ一覧は特に初心者🔰の頃に大活躍してくれるものですが、あくまでもご自身のリーディングの際のヒントとして使ってもらうためのものです。ここに掲載されているものが正解ではありませんし、他の解釈は許されない、なーんてことはありません。ルノルマンの解釈は自由に楽しむものです🆗

2   解釈は丸暗記するものではありません🙅

ルノルマンカードの組み合わせは頑張って丸暗記するものではありません。もちろん知識がストックされていくことでリーディングのスピードや経験値、解釈の幅といった能力は底上げされていきます。ですが、リーディングで大事なのは覚えた解釈を吐き出すことではなく、貴方様がルノルマンカードから読み取る世界観とその世界観から生み出される言葉です。焦らなくても質問や文脈の中でカードの解釈をしているうちに自然とルノルマンの知識はストックされていきます🆗

3  組み合わせの解釈では主題×説明を意識しよう🙆

組み合わせ実例一覧/船⛴編は、船のカードを主たる題目とし、組み合わせる他のカードは主たる船のカードを説明するカードとして位置付けています。

そして、船のカードは基本のキーワードとなる「旅立ち」と解釈し、組み合わせるカードも基本となるキーワードを想定して組み合わせています。

もっとも実際のリーディングでは、キーワードから派生する様々な言葉同士を組みわせるため、実例集には書ききれないくらいの解釈が生み出される点は覚えて置いてください😧

そして、コンビネーション解釈で初心者🔰がつまづく原因としては、2枚のカードをいずれも主題として読もうとしてしまい混乱することが挙げられます。どちらのカードを主題とするのか明確にして頂き、もう一方のカードは主題の説明のためのカードであると意識することで格段に読みやすくなります🆗

【船のカードの組み合わせ実例一覧】

©︎Gabriel Sanchez lenormand

×騎手(知らせ):出発の知らせ。帰る。戻る。往復。

×クローバー(幸運):幸せな旅。

×船(旅立ち):⁻

×家(住居):移住。移民。ホームシック。 

×木(生命力):健康のための行動。

×雲(混乱):かりそめの旅。無計画な旅行。

×蛇(隠された危険)大変な旅。旅での問題。

×棺(終焉):旅の終わり。旅行の中止。難破船。

×花束(贈り物):ゆったりとした旅行。楽しい旅。

×鎌(収穫):旅を途中で止める。ドタキャン。

×鞭(議論):いい加減な旅。スポーツの旅。

×鳥(コミュケーション):飛行機。旅行者。外国の言葉。

×子供(子ども):妊娠。休みの計画。初めての旅。

×狐(悪賢い):出張。旅行関連の仕事。

×熊(力):お金の移動。金融業での成功。

×星(希望):夢のような休暇。希望の旅。

×コウノトリ(変化):引越し。新たな旅の始まり。

×犬(友人):外国の友人。旅の仲間。

×塔(権威):海外の会社。外国政府。

×庭(交流):気楽な旅。海外旅行。休暇や休息。

×山(障害):滞りがちな旅。旅の妨げ。

×道(選択):ルート選択。多様な旅。計画の変更。

×ネズミ(喪失):つまらない旅。不安な旅。

×ハート(愛情):ロマンティックな旅。休日のロマンス。遠距離恋愛

×指輪(約束):自転車。ハネムーン。海外での結婚式。旅の予約。

×本(知識):リサーチ。卒業旅行。旅の記録。

×手紙(伝達):海外からの知らせ。旅行関係の書類。海外ニュース。

×紳士(シグフィニケーター):冒険心のある男性。国際的な男性。

×淑女(シグフィニケーター):冒険心のある女性。国際的な女性。

×百合(成熟):年老いた旅行者。旅の延長。

×太陽(成功):素晴らしい旅。南国。夏の休日。

×月(感情):空想や創造の世界。情熱的な旅。ハネムーン。夜の旅。

×鍵(開ける):重要な旅。記憶に残る旅。

×魚(お金):貿易。ビジネス旅行。運送。貨物。出張旅行。 

×碇(安定):終わりのない旅。長い旅。

×十字架(試練):巡礼。信仰の旅。負担の多い旅。

 

次回の記事ではルノルマンカードの2番四つ葉のカードの組み合わせ実例一覧をご紹介します。

www.lenormand.ink

コンビネーションリーディングのコツ(全36種/組み合わせ実例一覧/ 4家🏠編)

【組み合わせ実例一覧の使用上の注意書🙄:はじめに必ず読んでください🙇】

1    ルノルマンの解釈に正解はありません🙅‍♂️

ルノルマンカードの組み合わせ一覧は特に初心者🔰の頃に大活躍してくれるものですが、あくまでもご自身のリーディングの際のヒントとして使ってもらうためのものです。ここに掲載されているものが正解ではありませんし、他の解釈は許されない、なーんてことはありません。ルノルマンの解釈は自由に楽しむものです🆗

2   解釈は丸暗記するものではありません🙅

ルノルマンカードの組み合わせは頑張って丸暗記するものではありません。もちろん知識がストックされていくことでリーディングのスピードや経験値、解釈の幅といった能力は底上げされていきます。ですが、リーディングで大事なのは覚えた解釈を吐き出すことではなく、貴方様がルノルマンカードから読み取る世界観とその世界観から生み出される言葉です。焦らなくても質問や文脈の中でカードの解釈をしているうちに自然とルノルマンの知識はストックされていきます🆗

3  組み合わせの解釈では主題×説明を意識しよう🙆

組み合わせ実例一覧/家🏠編は、家のカードを主たる題目とし、組み合わせる他のカードは主たる家のカードを説明するカードとして位置付けています。

そして、家のカードは基本のキーワードとなる「住居」と解釈し、組み合わせるカードも基本となるキーワードを想定して組み合わせています。

もっとも実際のリーディングでは、キーワードから派生する様々な言葉同士を組みわせるため、実例集には書ききれないくらいの解釈が生み出される点は覚えて置いてください😧

そして、コンビネーション解釈で初心者🔰がつまづく原因としては、2枚のカードをいずれも主題として読もうとしてしまい混乱することが挙げられます。どちらのカードを主題とするのか明確にして頂き、もう一方のカードは主題の説明のためのカードであると意識することで格段に読みやすくなります🆗

【家のカードの組み合わせ実例一覧】

©︎Gabriel Sanchez lenormand

×騎手(知らせ): 新たな訪れ。訪問客。

×クローバー(幸運):幸運で安心できる場所。幸運な家族。

×船(旅立ち):引越し。キャンピングカー。客船。

×家(住居):⁻

×木(生命力):心の拠り所。木造住宅。家系図

×雲(混乱):家族に立ち込める問題。

×蛇(隠された危険):安らぎのない家庭。家庭内暴力。口論の絶えない家族。身内の裏切りに注意する。

×棺(終焉):身内の死亡。家を失う。

×花束(贈り物):幸せな家庭。おしゃれな家。インテリアデザイン。

×鎌(収穫):突然の一家離別。家族への危難。

×鞭(議論):家庭内暴力/口論。体育館。

×鳥(コミュケーション):家族同士の付き合い。家族/家に関する会話。

×子供(子ども):育った家。最初の家。こじんまりした家。

×狐(悪賢い):泥棒。パラサイト家族。大工。在宅勤務。

×熊(力):健康的な家族。不動産投資。価値観を守る。

×星(希望):夢のような家。有名な家族。

×コウノトリ(変化):ブランドを変える。新居。引越し。増築。

×犬(友人):ペット。友人の家。同居人。

×塔(権威):アパート。不動産業者。家主。

×庭(交流):共同生活 。テント。大家族。居酒屋。カフェ。劇場。

×山(障害):家の売却の中止。遠隔地。

×道(選択):別宅。家の選択。

×ネズミ(喪失):家族の心配。家の欠陥。

×ハート(愛情):愛しい家族。大好きな家。

×指輪(約束):不動産契約。世帯。

×本(知識):出版社。秘密の部屋。家族の秘密。図書館。

×手紙(伝達):証書。不動産権利証。

×紳士(シグフィニケーター):家庭的な男性。保守的な男性。

×淑女(シグフィニケーター):家庭的な女性。保守的な女性。

×百合(成熟):歴史のある家。古い家。由緒ある家柄。

×太陽(成功):在宅ワークで業績を上げる。立派な家。成功した家族。

×月(感情):クリエイティブな場所。情緒的な家族。

×鍵(開ける):家庭円満の鍵。重要な家。家族の夢がかなう。

×魚(お金):在宅勤務。不動産業。

×碇(安定):家のセキュリティ。信頼と安全。

×十字架(試練):聖なる場所。教会。試練の場所。

 

次回の記事ではルノルマンカードの3番船のカードの組み合わせ実例一覧をご紹介します。

www.lenormand.ink

ルノルマンリーディングのコツ【徹底解説:グランタブローのハウス読み編/36のハウス組合せ一覧】

【ルノルマンのハウス読みの基本のキ】

36枚のルノルマンカードを用いて左上から順番に1騎士、2四つ葉、3船、4家、、、とルノルマンカードの順番に8✖️8+4あるいは9✖️4を並べていきますと『ハウス』と呼ばれるポジションが確定します。このハウスのポジションが変わることはありません(例:1→2→6→4→5→3・・・はない🆖)。

©︎pixies astounding lenormand

実際にグランタブローを展開すると、36枚のカードがランダムにそれぞれのハウスに配置されることになります。ハウスは、そのポジションに配置されたカードに対して、ハウスのカードが持つ意味を付与する効果を持ちます。

例えば19番目のハウスは塔のハウスとなりますので、塔のハウスにランダムに配置されたカードに対し、塔のカードが持つ意味を付与することになります。

ハウス読みのコツは、ランダムに配置されたカードとハウスのカードを組み合わせて読むというよりは、配置されたカードを主役やテーマに設定して、ハウスは配置されたカードの背景や舞台、状況、状態として読むことです。

この点、私のルノルマンリーディングの土台となっているCaitlin Matthews(ケイトリン・マシュー氏)著「COMPLETE LENORMAND ORACLE HANDBOOK」に分かりやすい例えが載っておりました。以下は私が翻訳したものです。

私たちはどこまでいっても私たちであることに変わりはないですが、状況に応じて自分の態度を変えることができます。私たちは恋人と過ごすとロマンチックで甘えた状態になり、学校のクラスにいると真面目に勉強している状態となり、病院のお見舞いに行くと相手を思いやる状態となります。

これは、ランダムに配置されたカードの大枠の意味は変わらないものの、ハウスの効果によって配置されたカードの意味が変化していき、より深く明確な意味を持つことを意味しています。そして、あるカードがそのカード自身のハウスに配置された場合には、ハウスの効果によって配置されたカードの意味が二重に強化されるといえます(ハウスインハウス)。

以下では36のハウスが、各ハウスにランダムに配置されたカードに対して付与する意味付けや効果の例と、ハウスウインハウスの解釈例についてご紹介します。

なお、これからご紹介する解釈例は、皆さまのリーディングの際のヒントとして使ってもらうためのものです。ここに掲載されているものが正解ではありませんし、ルノルマンの解釈は自由に楽しむものであることは繰り返しお伝えしているとおりです😌

【1騎士(知らせ)のハウス🐎】

騎士のハウスは、同ハウスに配置されたカードが示す事柄に対して、貴方の下へと訪れる知らせの意味を付与するとともに、その事柄を通じて、貴方が今、密接に関わっているものが何なのかを明らかにしてくれます。

騎士のハウスに騎士のカードが配置されている場合、貴方に間も無く訪れる知らせは非常に重要なものとなりますので、その知らせを受け取り損ねないように注意を促しています。

【2四つ葉(幸運)のハウス🍀】

四つ葉のハウスは、同ハウスに配置されたカードが示す事柄に対して、貴方のアイデンティティとなるもの、貴方が貴方らしくいられるために必要なものとなる意味を付与します。

四つ葉のハウスに四つ葉のカードが配置されている場合、貴方は、貴方らしくいられる場所や環境、人間関係を手に入れることができ、満足感と幸運感を得られます。

【3船(旅立ち)のハウス⛴】

船のハウスは、同ハウスに配置されたカードが示す事柄に対して前進する力を与え、目標達成するために必要なものとなる意味を付与します。

船のハウスに船のカードが配置されている場合、貴方の人生にとって重要となる旅立ちのときが来ていることを表しており、地図にない世界に飛び込むかのような覚悟で物事に挑むことを求められています。

【4家(住居)のハウス🏠】

家のハウスは、同ハウスに配置されたカードの事柄に対して、貴方が安心する場所や落ち着かせる場所、拠り所となる意味を付与します。

家のハウスに家のカードが配置されている場合、貴方は守られており、非常に安心できる立場に身を置いていることを表しています。

【5木(生命力)のハウス🌳】

木のハウスは、同ハウスに配置されたカードの事柄に対して、生きる力の源となる意味や、貴方の家族や先祖と繋がりがあるものとしての意味を付与します。

木のハウスに木のカードが配置されている場合、生命力に満ち満ちている状態を表しており、貴方が地に足をつけて確実に成長している様子を表します。

【6雲(混乱)のハウス🌤】

雲のハウスは、同ハウスに配置されたカードの事柄に混乱を招き、その歩みを止めてしまいます。もっとも雲は移りゆくものであり、いずれは状況も変わりますので、焦って動かず、冷静に状況を見守ることを求められます。

雲のハウスに雲のカードが配置された場合、貴方は混乱の極みにあるかもしれませんが、それはこれから起こる大きな変化の前触れです。先が見えないことによる不平や不満はいずれ解消され、よしにつけ悪しきにつけ、貴方は間も無く混乱が晴れた先の景色を見ることができます。

【7蛇(隠された危険)のハウス🐍】

蛇のハウスは、同ハウスに配置されたカードの事柄に対して隠れた危険の意味を付与します。そのため、配置されたカードが示す事柄について貴方は慎重に向き合うことを求められています。

蛇のハウスに蛇のカードが配置された場合、貴方が悪感情に飲み込まれてしまい同じ過ちを繰り返している状況を表しています。貴方は、妬みや嫉妬に囚われてはいないか、誘惑に抗えないことで引き起こされる顛末と真剣に向き合うことを求められています。

【8棺(終焉)のハウス⚰】

棺のハウスは、同ハウスに配置されたカードの事柄に対して、終わりや中断の意味を与えるとともに、私たちがそれを受け入れ、恐れないことで、新たな展開へと踏み出せることを表しています。

棺のハウスに棺のカードが配置された場合、貴方が過去を悔やみ、失ったものに固執している状況に対して、すでに終わっているものを手放して、新しく動き始めていることに目を向けることを求めています。

【9花束(贈り物)のハウス💐】

花束のハウスは、同ハウスに配置されたカードの事柄に対して、祝福と幸運の予兆が訪れている様子を意味付けします。

花束のハウスに花束のカードが配置された場合、貴方がこれまで積み重ねてきたものに対して祝福がもたらされ、惜しみのない賞賛と成果がもたらされることを表しています。

【10鎌(収穫)のハウス⚔】

鎌のハウスは、同ハウスに配置されたカードが示すものについて、古いものが取り除かれていき、新しいものを受け入れるスペースが生み出されている状況を表しています。

鎌のハウスに鎌のカードが配置された場合、貴方の従前からの人間関係や生活環境、問題点が次々と刈り取られていくことになります。

【11鞭(議論)のハウス🪢】

鞭のハウスは、同ハウスに配置されたカードの事柄に対して、繰り返しと努力、習慣化の意味を付与します。努力する理由は自分のためとは限らず、他者への奉仕の精神で行なっている状況も含みます。

鞭のハウスに鞭のカードが配置された場合、貴方が自分に鞭を打ち、何かに挑み続けている状況を表しています。それが貴方の幸せに向けたものであれば良いのですが、他者や仕事、家族のために無理をしているところがあれば努力の方向性を確かめることを求められています。

【12鳥(コミニュケーション)のハウス🕊】

鳥のハウスは、同ハウスに配置されたカードが示す事柄に対して、好ましい予兆あるいは不安の予兆がみられる状況を付与します。

鳥のハウスに鳥のカードが配置された場合、貴方が見た印象深い夢や、ふとした拍子に訪れた何らかの予兆に対して、早々にその善し悪しを判断せず、冷静に分析し、その予兆は一体何をもたらすものなのかを慎重に判断するように求められています。

【13子ども(子ども)のハウス👦】

子どものハウスは、同ハウスに配置されたカードの事柄に対して、素朴で純粋な意味を付与するとともに、配置されたカードが示す事柄が貴方にとって自己の利益や体裁を気にしなくてすむものであることを表します。

子どものハウスに子どものカードが配置された場合、貴方は、子どもっぽさが抜けきれず、無責任で未熟で無秩序な行動に出ていることを指摘しており、自己を律して常識的な枠組みの中に身を置く必要性を示唆しています。

【14狐(悪賢い)のハウス🦊】

狐のハウスは、同ハウスに配置されたカードの事柄に対して、表面的なものであること、見掛け倒しや上っ面だけの可能性を付与します。

狐のハウスに狐のカードが配置された場合、貴方の周囲に狡猾で抜け目ない人物がいないか、あるいはうまく他人に利用されていないか、その可能性を忘れずにいることや、警戒を怠ることのないように求められています。

【15熊(力)のハウス🐻】

熊のハウスは、同ハウスに配置されたカードの事柄に対して頑なまでの頑固さと強さを与えます。そのため、配置されたカードの現状を変えることには膨大なエネルギーを要することになります。

熊のハウスに熊のカードが配置された場合、貴方は今まで以上に力強く物事に取り組み、自身を主張していく必要があります。貴方に求められているのは困難やライバルを蹴散らす強さです。

【16星(希望)のハウス✨】

星のハウスは、同ハウスに配置されたカードの事柄に対して希望や導きを与えます。

星のハウスに星のカードが配置された場合、貴方がどれほど困難な状況にあったとしても、貴方は希望がもたらされる確かな予兆を感じることができます。

【17コウノトリ(変化)のハウス🕊】

コウノトリのハウスは、同ハウスに配置されたカードの事柄に対して、変化を経て新しいものが生み出される喜びを付与します。

コウノトリのハウスにコウノトリのカードが配置された場合、貴方には活発な変化がもたらされ、期待していた結果を得ることができます。

【18犬(友人)のハウス🐶】

犬のハウスは、同ハウスに配置されたカードの事柄に対して、忠実さや信頼、無条件での愛情を付与します。

犬のハウスに犬のカードが配置された場合、貴方に対して堅い忠誠心を持ち、心強く感じられる人物を表しています。もっとも、その忠誠心も行き過ぎると依存や束縛を示すことがあるので注意が必要となることを示唆しています。

【19塔(権威)のハウス🗼】

塔のハウスは、同ハウスに配置されたカードが示す事柄に対して、視野を広げ、俯瞰して物事を見る必要がある状況を付与します。

塔のハウスに塔のカードが配置された場合、見張りの塔としての意味が強調されるため、貴方の慎重になり過ぎているところや、消極的な姿勢、悪い方向にばかり物事を考える傾向を戒めるように求めています。

【20庭(交流)のハウス⛲️】

庭のハウスは、同ハウスに配置されたカードの事柄に対して、社会性や人との交流、楽しい雰囲気を与えます。

庭のハウスに庭のカードが配置された場合、貴方は、活発で有意義な交流が期待でき、企画しているイベントや会議は大成功を収めます。

【21山(障害)のハウス⛰】

山のハウスは、同ハウスに配置されたカードの事柄に対して、克服すべき課題の意味を与えることになります。その課題は決して乗り換えられないものではなく、貴方の折れない心と努力の継続によって克服することができ、更なる成長を期待できるものです。

山のハウスに山のカードが配置された場合、山のカードがもたらす障害は途方もなく大きく、克服することは相当に困難です。貴方は目の前の課題に真正面からぶつかることよりも、うまく迂回して目的を達成することが懸命と言えます。

【22道(選択)のハウス🛣】

道のハウスは、同ハウスに配置されたカードの事柄に対して、これから選択を迫られる状況を付与します。

道のハウスに道のカードが出ている場合、貴方は待ったなしの重要な選択を迫られており、一度選択した以上は迷うことなく前へと進むことを求められています。

【23ネズミ(喪失)のハウス🐭】

ネズミのハウスは、同ハウスに配置されたカードが示す事柄に対して、日々ストレスを感じ、徐々に精神や物質をすり減らしていく状況を付与します。

ネズミのハウスにネズミのカードが配置されている場合、貴方が全体のために奉仕をし、消耗し切っている様子を表します。

【24ハート(情熱)のハウス❤️】

ハートのハウスは、同ハウスに配置されたカードが示す事柄に対して、情熱を持って向き合うことで幸運や解決につながる状況を付与します。

ハートのハウスにハートのカードが配置されている場合、貴方と、貴方の想い人や今まさに情熱を傾けている事柄との関係が愛を伴い、ますます深まっていくことを表しています。

【25指輪(約束)のハウス💍】

指輪のハウスは、同ハウスに配置されたカードが示す事柄と貴方がしっかりと繋がることを示唆しています。

指輪のハウスに指輪のカードが配置されている場合、貴方とは切っても切れない深いつながりがあるものを示しており、それほど強い繋がりを持つことが貴方にとって真に必要であるのかを自問自答するように求めています。

【26本(知識)のハウス📕】

本のハウスは、同ハウスに配置されたカードが示す事柄に対して、貴方にとって必要となる知識のジャンルとなることを意味付けします。

本のハウスに本のカードが配置されている場合、貴方がこれまで学んできた知識や経験が、貴方が抱えている問題に対しての解決策を授けてくれます。。

【27手紙(伝達)のハウス📮】

手紙のハウスは、同ハウスに配置されたカードが示す事柄に対して、その伝達やコミュニケーションを取る際にはいい加減にではなく、意識して行う必要がある状況を付与します。

手紙のハウスに手紙のカードが配置されている場合、情報伝達やコミニュケーションが貴方にとって特に重要となることを表しています。

【28紳士(シグフィニケーター)のハウス👱‍♂️】

紳士のハウスは、同ハウスに配置されたカードが示す事柄に対して、男性性である論理、攻撃性、積極性を付与します。

紳士のハウスに紳士のカードが配置されている場合、紳士が抱える問題の本質は紳士自身の態度や考え方にあることを示唆していること、または紳士のカードが表す人物男性または男性性を活かすことで貴方が抱える問題への活路を見出すことができます。

【29淑女(シグフィニケーター)のハウス👩】

淑女のハウスは、同ハウスに配置されたカードが示す事柄に対して、女性性である感覚、包容力、調和を付与します。

淑女のハウスに淑女のカードが配置されている場合、淑女が抱える問題の本質は淑女自身の態度や考え方にあることを示唆していること、または淑女のカードが表す人物女性または女性性を活かすことで貴方が抱える問題への活路を見出すことができます。

【30百合(成熟)のハウス💠】

百合のハウスは、同ハウスに配置されたカードが示す事柄について、雰囲気やノリ、楽をしたい気持ちに流されることなく節度を持って向き合わなければならない状況を付与します。

百合のハウスに百合のカードが配置された場合、貴方は今の気持ちを持ち続けることで年相応の経験と威厳、落ち着きを伴った人間的成長を果たします。

【31太陽(成功)のハウス☀️】

太陽のハウスは、同ハウスに配置されたカードが示す事柄に対して日の光を当てることで、貴方自身も気付いていない隠された問題であることや、貴方の真の成功に必要となるものとしての意味を付与します。

太陽のハウスに太陽のカードが配置された場合、貴方にもたらされる成功と幸運は一点の曇りもないため、自信を持って行動していくように求められています。

【32月(感情)のハウス🌙】

月のハウスは、同ハウスに配置されたカードが示す事柄に注目や関心が引きつけられたとしても、真に注目すべきなのは同カードが示す事柄そのものではなく、その事柄に注目や関心を引きつける原因や発端となったものであることを示唆します。

月のハウスに月のカードが配置された場合、貴方は、貴方の感情の赴くまま素直に行動することで道は開けていきます。

【33鍵(開ける)のハウス🗝】

鍵のハウスは、同ハウスに配置されたカードが示す事柄が、貴方が抱える問題に対しての解決策となる意味を付与します。

鍵のハウスに鍵のカードが配置された場合、貴方が抱えている重要な問題は解き明かされるかのように解決していき、物事が順調に進んでいきます。

【34魚(お金)のハウス🐟】

魚のハウスは、同ハウスに配置されたカードが示す事柄が、貴方の財産形成にとってプラスになる意味を付与します。

魚のハウスに魚のカードが配置された場合、貴方の経済的・物質的な豊かさが、ますます充実していきます。

【35錨(安定)のハウス⚓️】

錨のハウスは、同ハウスに配置されたカードが示す事柄に対して、良くも悪くも安定した状態を付与します。

錨のハウスに錨のカードが配置された場合、貴方の仕事や家庭、健康、恋愛、経済状況といった重要な要素が良い方向へ安定していくことを表しています。

【36十字架(試練)のハウス✝️】

十字架のハウスは、同ハウスに配置されたカードが示す事柄に対して、避け難い試練を乗り越えるために必要となるもの、貴方が心の中に持ち続けなくてはならないものとしての意味を付与します。

十字架のハウスに十字架のカードが配置された場合、試練を乗り越えるための特効薬となる解決策はないため、いつかはこの試練が終わることを信じて、今は耐え抜くほかない状況を表しています。

 

ハウスを読みを発展させたハウスの連鎖に関する記事はこちらをどうぞ⬇️

www.lenormand.ink

ハウス読みでタイミングをリーディングする方法に関する記事はこちらをどうぞ⬇️

www.lenormand.ink

コンビネーションリーディングのコツ(全36種/組み合わせ実例一覧/ 5木🌳編)

【組み合わせ実例一覧の使用上の注意書🙄:はじめに必ず読んでください🙇】

1    ルノルマンの解釈に正解はありません🙅‍♂️

ルノルマンカードの組み合わせ一覧は特に初心者🔰の頃に大活躍してくれるものですが、あくまでもご自身のリーディングの際のヒントとして使ってもらうためのものです。ここに掲載されているものが正解ではありませんし、他の解釈は許されない、なーんてことはありません。ルノルマンの解釈は自由に楽しむものです🆗

2   解釈は丸暗記するものではありません🙅

ルノルマンカードの組み合わせは頑張って丸暗記するものではありません。もちろん知識がストックされていくことでリーディングのスピードや経験値、解釈の幅といった能力は底上げされていきます。ですが、リーディングで大事なのは覚えた解釈を吐き出すことではなく、貴方様がルノルマンカードから読み取る世界観とその世界観から生み出される言葉です。焦らなくても質問や文脈の中でカードの解釈をしているうちに自然とルノルマンの知識はストックされていきます🆗

3  組み合わせの解釈では主題×説明を意識しよう🙆

組み合わせ実例一覧/木🌳編は、木のカードを主たる題目とし、組み合わせる他のカードは主たる木のカードを説明するカードとして位置付けています。

そして、木のカードは基本のキーワードとなる「生命力」と解釈し、組み合わせるカードも基本となるキーワードを想定して組み合わせています。

もっとも実際のリーディングでは、キーワードから派生する様々な言葉同士を組みわせるため、実例集には書ききれないくらいの解釈が生み出される点は覚えて置いてください😧

そして、コンビネーション解釈で初心者🔰がつまづく原因としては、2枚のカードをいずれも主題として読もうとしてしまい混乱することが挙げられます。どちらのカードを主題とするのか明確にして頂き、もう一方のカードは主題の説明のためのカードであると意識することで格段に読みやすくなります🆗

【木のカードの組み合わせ実例一覧】

©︎Gabriel Sanchez lenormand

×騎手(知らせ):健康に関する知らせ。

×クローバー(幸運):健康に関する運が開ける。活性化する。

×船(旅立ち):健康に関連した旅。スピリチュアルな旅。恋焦がれる。

×家(住居):家族の健康。願いが叶う前兆。

×木(生命力):⁻

×雲(混乱):健康の問題。原因不明の病気。

×蛇(隠された危険):発覚していない健康の問題。

×棺(終焉):深刻な病気。健康が損なわれる。

×花束(贈り物):繁栄する。状態が改善する。

×鎌(収穫):突然の病気。手術。

×鞭(議論):スポーツでの怪我。性的な病気。

×鳥(コミュケーション):声の問題。セラピスト。

×子供(子ども):妊娠。子供時代の病気。大したことのない病気。

×狐(悪賢い):詐病。精神衛生上よくない職場環境。

×熊(力):過食。体重の問題。ダイエット。

×星(希望):健康を取り戻す。癒し。治癒。健康目標。先祖の知恵。シャーマニズム

×コウノトリ(変化):ライフスタイルを変える。誕生。

×犬(友人):ソウルメイト。長年連れ添った友人。

×塔(権威):病院。診療所。病院の関係施設。

×庭(交流):温泉。公衆衛生。願いが叶う前兆を示す。

×山(障害):閉塞感。疲労感。食欲不振。成長が非常に遅い。

×道(選択):様々な治療法。スピリチュアルの道。願いが叶う前兆を示す。

×ネズミ(喪失):ストレス。健康に関する不安。

×ハート(愛情):心臓の病気。ずっと思い続ける。

×指輪(約束):ぶり返す病気。精神的なつながり。

×本(知識):隠れた病気。医療の勉強。健康診断。

×手紙(伝達):健康診断結果。処方箋。診断書。

×紳士(シグフィニケーター):地に足がついている男性。スピリチュアル系の男性。

×淑女(シグフィニケーター):地に足がついている女性。スピリチュアル系の女性。

×百合(成熟):老化に伴う病気。昔からの持病。

×太陽(成功):とても健康的。回復する。

×月(感情):ホルモンバランス/精神が整う。

×鍵(開ける):生きる目的。業。

×魚(お金):事業が成長する。医療関係の事業。

×碇(安定):長期的な健康。安定した健康。

×十字架(試練):難しい治療。難病。避けられない病気。

 

次回の記事ではルノルマンカードの4番家のカードの組合せ実例一覧をご紹介します。

www.lenormand.ink

コンビネーションリーディングのコツ(全36種/組み合わせ実例一覧/ 6雲⛅️編)

【組み合わせ実例一覧の使用上の注意書🙄:はじめに必ず読んでください🙇】

1    ルノルマンの解釈に正解はありません🙅‍♂️

ルノルマンカードの組み合わせ一覧は特に初心者🔰の頃に大活躍してくれるものですが、あくまでもご自身のリーディングの際のヒントとして使ってもらうためのものです。ここに掲載されているものが正解ではありませんし、他の解釈は許されない、なーんてことはありません。ルノルマンの解釈は自由に楽しむものです🆗

2   解釈は丸暗記するものではありません🙅

ルノルマンカードの組み合わせは頑張って丸暗記するものではありません。もちろん知識がストックされていくことでリーディングのスピードや経験値、解釈の幅といった能力は底上げされていきます。ですが、リーディングで大事なのは覚えた解釈を吐き出すことではなく、貴方様がルノルマンカードから読み取る世界観とその世界観から生み出される言葉です。焦らなくても質問や文脈の中でカードの解釈をしているうちに自然とルノルマンの知識はストックされていきます🆗

3  組み合わせの解釈では主題×説明を意識しよう🙆

組み合わせ実例一覧/雲⛅️編は、雲のカードを主たる題目とし、組み合わせる他のカードは主たる雲のカードを説明するカードとして位置付けています。

そして、雲のカードは基本のキーワードとなる「混乱」と解釈し、組み合わせるカードも基本となるキーワードを想定して組み合わせています。

もっとも実際のリーディングでは、キーワードから派生する様々な言葉同士を組みわせるため、実例集には書ききれないくらいの解釈が生み出される点は覚えて置いてください😧

そして、コンビネーション解釈で初心者🔰がつまづく原因としては、2枚のカードをいずれも主題として読もうとしてしまい混乱することが挙げられます。どちらのカードを主題とするのか明確にして頂き、もう一方のカードは主題の説明のためのカードであると意識することで格段に読みやすくなります🆗

【雲のカードの組み合わせ実例一覧】

©︎Gabriel Sanchez lenormand

×騎手(知らせ):分かりにくい知らせ。嬉しくない知らせ。

×クローバー(幸運):混乱から一時免れる。

×船(旅立ち):危うい旅。嵐に遭遇するかのような出来事。

×家(住居):家計が不安定。生活が落ち着かない。

×木(生命力):はっきりしない症状。薬物の濫用。精神が安定しない。

×雲(混乱):⁻

×蛇(隠された危険):感情が乱されて混乱する。混乱に潜む危険。

×棺(終焉):問題が終わりに向かう。混乱の中にいる悲しみ。

×花束(贈り物):幻想に惑わされる。混乱のなかに光明が見える。

×鎌(収穫):混乱を払う。悪い決断。

×鞭(議論):嫌がらせをする。曖昧さによるストレス。

×鳥(コミュケーション):中傷。誤解。誤報

×子供(子ども):落ち着きのない子ども。単純な誤解。

×狐(悪賢い):不正に気をつける。仕事の先が読めない。偽りが混乱を招く。

×熊(力):不透明な財政状況。力をどう使って良いのか分からなくなる。

×星(希望):幻想。安きに流れる。混乱から抜け出すヒントが与えられる。

×コウノトリ(変化):未知の変化。変化の先が読めない。混乱からの脱出。

×犬(友人):信頼できない友人。信頼性に欠ける。

×塔(権威):精神病院。曖昧な立場。混乱を避けて閉じこもる。

×庭(交流):天候に恵まれないイベント。おぼつかないネットワーク。

×山(障害):遅延。遅滞。悪天候に見舞われる。

×道(選択):優柔不断。迷い。怠慢。トラブル・不運・不幸が起こる可能性は大きい。

×ネズミ(喪失):混乱からくる不安や疑惑。痴呆症。

×ハート(愛情):不確かな恋愛。気持ちが分からなくなる。

×指輪(約束):曖昧な関係。先行きが見えない関係。

×本(知識):隠された知識。学んでいる途中で分からなくなる。

×手紙(伝達):混乱したニュース。意味がわからない文章。

×紳士(シグフィニケーター):不安に苛まれている男性。思考がまとまっていない男性。

×淑女(シグフィニケーター):不安に苛まれている女性。思考がまとまっていない女性。

×百合(成熟):認知症。不確かな記憶。

×太陽(成功):最終的に勝利する。混乱が晴れる。

×月(感情):気持ちが混乱する。気分がすくれない。

×鍵(開ける):解決策や答えが見つかる。

×魚(お金):計画性のないビジネス。曖昧な家計収支。

×碇(安定):混乱が続く。混乱の中でも変わらない信頼。混乱の中でも信じて持ち続けるもの。

×十字架(試練):混乱からくる絶望や落胆、悩み。

コンビネーションリーディングのコツ(全36種/組み合わせ実例一覧/ 7蛇🐍編)

【組み合わせ実例一覧の使用上の注意書🙄:はじめに必ず読んでください🙇】

1    ルノルマンの解釈に正解はありません🙅‍♂️

ルノルマンカードの組み合わせ一覧は特に初心者🔰の頃に大活躍してくれるものですが、あくまでもご自身のリーディングの際のヒントとして使ってもらうためのものです。ここに掲載されているものが正解ではありませんし、他の解釈は許されない、なーんてことはありません。ルノルマンの解釈は自由に楽しむものです🆗

2   解釈は丸暗記するものではありません🙅

ルノルマンカードの組み合わせは頑張って丸暗記するものではありません。もちろん知識がストックされていくことでリーディングのスピードや経験値、解釈の幅といった能力は底上げされていきます。ですが、リーディングで大事なのは覚えた解釈を吐き出すことではなく、貴方様がルノルマンカードから読み取る世界観とその世界観から生み出される言葉です。焦らなくても質問や文脈の中でカードの解釈をしているうちに自然とルノルマンの知識はストックされていきます🆗

3  組み合わせの解釈では主題×説明を意識しよう🙆

組み合わせ実例一覧/蛇🐍編は、蛇のカードを主たる題目とし、組み合わせる他のカードは主たる蛇のカードを説明するカードとして位置付けています。

そして、蛇のカードは基本のキーワードとなる「隠された危険」と解釈し、組み合わせるカードも基本となるキーワードを想定して組み合わせています。

もっとも実際のリーディングでは、キーワードから派生する様々な言葉同士を組みわせるため、実例集には書ききれないくらいの解釈が生み出される点は覚えて置いてください😧

そして、コンビネーション解釈で初心者🔰がつまづく原因としては、2枚のカードをいずれも主題として読もうとしてしまい混乱することが挙げられます。どちらのカードを主題とするのか明確にして頂き、もう一方のカードは主題の説明のためのカードであると意識することで格段に読みやすくなります🆗

【蛇のカードの組み合わせ実例一覧】

©︎Gabriel Sanchez lenormand

×騎手(知らせ):不実な知らせ。嘘をつかれる。

×クローバー(幸運):問題が解決する。悪感情が解消する。

×船(旅立ち):旅の問題。移送手段に問題発生。

×家(住居):不誠実な家族。家に隠れた欠陥がある。

×木(生命力):病気にかかる。隠れた病気。

×雲(混乱):危険に戸惑う。見えない解決策。

×蛇(隠された危険):⁻

×棺(終焉):問題が解決する。嘘が発覚する。

×花束(贈り物):危険な贈り物。希望の兆しがみえる。

×鎌(収穫):問題が解決する。悪い決定。

×鞭(議論):乱用。喧嘩。誘惑。虐待。

×鳥(コミュケーション):悪い噂。難しい交渉。

×子供(子ども):問題のある子供。嘘つきな子供。幼稚な裏切り。

×狐(悪賢い):仕事のトラブル。内部告発者。裏切り。

×熊(力):傲慢な人。不実な上司。金銭トラブル。

×星(希望):難しいプロジェクト。電気系統の問題。

×コウノトリ(変化):コウノトリ 難しい変化。リスクのある行動。

×犬(友人):不実な友人。誤った助言。危険な助け。

×塔(権威):公になったトラブル。訴訟。汚職

×庭(交流):信用のできない団体。難しいイベント。交流に潜む危険。

×山(障害):解決できない複雑な問題。大きな問題。

×道(選択):複数の嘘。問題からの逃避。

×ネズミ(喪失):問題が悪化していく。感情を害されてストレスが溜まる。

×ハート(愛情):トラブルのある恋愛。誘惑を受ける。

×指輪(約束):妥協する。関係性の問題。

×本(知識):問題の所在を調査する。隠された問題。最悪な秘密。

×手紙(伝達):悪い知らせ。裏切りのやりとり。

×紳士(シグフィニケーター):誘惑的な男性。悪意を持っている男性。賢い男性。

×淑女(シグフィニケーター):誘惑的な女性。悪意を持っている女性。賢い女性。

×百合(成熟):老化に伴う問題。性的な関係。実績に騙される。

×太陽(成功):複雑な事態が解消する。成功したライバル。

×月(感情):幻想に囚われる。欺瞞。感情を害する。

×鍵(開ける):解決の糸口をつかむ。

×魚(お金):作業に合う。ビジネスの問題。

×碇(安定):長く続く問題。悪感情に囚われ続ける。

×十字架(試練):大きな試練。裏切りによる苦しみ。ネガティブ思考に囚われる。

 

次回の記事ではルノルマンカードの6番雲のカードの組み合わせ実例一覧をご紹介します。

www.lenormand.ink