ルノルマンのお部屋

ルノルマン好きの方達との憩いの場になればいいなと思って始めました。ブログ🔰です。カード占い好きな方ももちろん大歓迎です。

コンビネーションリーディングのコツ(全36種/組み合わせ実例一覧/ 14 狐🦊編)

【組み合わせ実例一覧の使用上の注意書🙄:はじめに必ず読んでください🙇】

1    ルノルマンの解釈に正解はありません🙅‍♂️

ルノルマンカードの組み合わせ一覧は特に初心者🔰の頃に大活躍してくれるものですが、あくまでもご自身のリーディングの際のヒントとして使ってもらうためのものです。ここに掲載されているものが正解ではありませんし、他の解釈は許されない、なーんてことはありません。ルノルマンの解釈は自由に楽しむものです🆗

2   解釈は丸暗記するものではありません🙅

ルノルマンカードの組み合わせは頑張って丸暗記するものではありません。もちろん知識がストックされていくことでリーディングのスピードや経験値、解釈の幅といった能力は底上げされていきます。ですが、リーディングで大事なのは覚えた解釈を吐き出すことではなく、貴方様がルノルマンカードから読み取る世界観とその世界観から生み出される言葉です。焦らなくても質問や文脈の中でカードの解釈をしているうちに自然とルノルマンの知識はストックされていきます🆗

3  組み合わせの解釈では主題×説明を意識しよう🙆

組み合わせ実例一覧/狐🦊編は、狐のカードを主たる題目とし、組み合わせる他のカードは主たる狐のカードを説明するカードとして位置付けています。

そして、狐のカードは基本のキーワードとなる「悪賢い/仕事のキーカード」と解釈し、組み合わせるカードも基本となるキーワードを想定して組み合わせています。

もっとも実際のリーディングでは、キーワードから派生する様々な言葉同士を組みわせるため、実例集には書ききれないくらいの解釈が生み出される点は覚えて置いてください😧

そして、コンビネーション解釈で初心者🔰がつまづく原因としては、2枚のカードをいずれも主題として読もうとしてしまい混乱することが挙げられます。どちらのカードを主題とするのか明確にして頂き、もう一方のカードは主題の説明のためのカードであると意識することで格段に読みやすくなります🆗

【狐のカードの組み合わせ実例一覧】

©︎Gabriel Sanchez Lenormand

×騎手(知らせ):新たな職場。仕事のオファー。騙そうとする知らせ。

×クローバー(幸運):昇進。好機。巧みに立ち回り成功する。

×船(旅立ち):仕事の出張。用心深く距離を取る。

×家(住居):騙そうとする隣人。家族の中の不正。在宅ワーク

×木(生命力):医療従事者。心身の不調。

×雲(混乱):不安定な仕事。嘘で惑わさせる。ごまかし。

×蛇(隠された危険):詐欺。危険人物。裏切りによる不正。

×棺(終焉):誰かに良いように利用されることが終わる。失職する。

×花束(贈り物):楽しい仕事。不正な贈り物。

×鎌(収穫):失職。仕事上のアクシデント。不正を断罪する。

×鞭(議論):辛い仕事。不正を糾弾する。

×鳥(コミュケーション):会話を主体とする仕事。面接。

×子供(子ども):ずるい子供。新たな労働者。新入社員。子どもに係る仕事。

×狐(悪賢い):‐

×熊(力):金融に関する仕事。詐欺。

×星(希望):仕事の指針ができる。昇進する。

×コウノトリ(変化):新たな仕事。転職。

×犬(友人):同僚。不実な友人。

×塔(権威):公務員。法曹三者。会社の不正。

×庭(交流):仕事の付き合い。懇親会。うさんくさいセミナー。

×山(障害):進まない仕事。うまく立ち回ることができない。

×道(選択):仕事の選択。悪い道に引き込まれる。

×ネズミ(喪失):盗みや強盗。仕事の不安やストレス。

×ハート(愛情):偽りの恋愛。情熱的な仕事。

×指輪(約束):労働契約。偽りの結びつき。

×本(知識):教育詐欺。本に関する仕事。

×手紙(伝達):偽造文書。仕事の書類。郵便局職員。

×紳士(シグフィニケーター):狡猾な男性。信用できない男性。機知に富んでいる男性。

×淑女(シグフィニケーター):狡猾な女性。信用できない女性。機知に富んでいる女性。

×百合(成熟):経験を積んだ社員。嘘と不正の蓄積。

×太陽(成功):求職の成功。世渡り上手。不正が明るみに出る。

×月(感情):クリエイティブな仕事。芸術家。

×鍵(開ける):ウソの発覚。重要な仕事。巧妙な解決策。

×魚(お金):金銭に関する不正。自営業。

×碇(安定):安定した仕事。雇用が長期間に亘る。仕事の目標達成。

×十字架(試練):仕事の試練。チャリティ活動。

 

次回の記事ではルノルマンカードの13番子どものカードの組み合わせ実例一覧をご紹介します。

www.lenormand.ink